肌荒れの原因はクレンジング

もし、あなたが最近肌荒れがして…と悩んでいるのなら、まずお使いのクレンジングから疑ってみるべきです。
それくらいクレンジングはお肌に強い負担のあるものだと言う事です。

 

特に、ティッシュタイプのふき取りシートや、オイルクレンジングは刺激が強いのでお肌の強い人以外おすすめしません。
ファンデーションを水で洗おうとしても落ちませんよね?
ところがオイルクレンジングは「お風呂でも使えます」とうたっているように、水と簡単にまざります。

 

ファンデーションの油と水で混ざり合わすために、沢山の界面活性剤が使われているのです。
ですから毎日使っているうちに肌が荒れてきても無理はありません。

 

また、ふき取りシートは水分が含まれているのに、カビが生えません。これって不思議ですよね?
大量の防かび剤が含まれているとしか考えられません。これがお肌に与える影響と言ったら・・・
ふき取りシートタイプは極力、使用を避けるべきだと思います。

 

本来、洗顔は固形石鹸のみ、が理想です。

 

しかし、どうしてもクレンジング剤を使いたいと言う方は、クリーム状のものかゲルタイプを選びましょう。

 

使い方のコツは、量をケチらず、なるべく多く使い、肌への滞在時間は少なめにすることです。と言っても、こすってはいけません。
メイクの油分をTゾーンから馴染ませて、1分程度で終わらせます。

 

化粧落としは完璧が一番でしょ!!とばかりにこすったり、長々とやっていると肌荒れの原因となります。

関連ページ

ポイントメイクの落とし方
正しい洗顔方法、クレンジング、ポイントメイクの落とし方・注意点について解説します。
美肌になる洗顔方法
美肌になるための洗顔方法は固形石鹸で行うのが基本です。正しい洗顔方法をご紹介します。
角質取りは石鹸だけで十分
ヴァーナル石鹸を使っている私の感想と、気になる成分について解説します。角質取りは石鹸だけで十分なんです。正しい洗顔方法などもご紹介しています。