リファクリアの熊野筆ブラシのお手入れ方法&ブラシをより長持ちさせるコツ

リファクリアには高級な熊野筆ブラシが付いています。
より洗顔の効果を高めるためにも、お手入れ方法をきちんと知っておきましょう。
ブラシをより長持ちさせるコツもご紹介!

 

普段のお手入れはブラシ部分を水道水で流し洗顔料を流すだけで構いません。

 

洗顔後の熊野筆ブラシのお手入れ方法

1.ブラシ部分を水道水で流し、洗顔料を流します。
2.ブラシから泡が出なくなれば軽く絞って乾いたタオルでブラシを拭き取りましょう。
3.本体も水分をタオルで拭き取った後、充電台に戻します。
電源が完全に切れてから充電しなくても途中で大丈夫ですよ。
4.風通しの良い所に置いて乾かしておきましょう。

 

替えブラシは衛生面から半年で交換するのが目安になっています。

 

ブラシを清潔にかつ、長持ちさせるワンポイントとしては、週に1回程度、薬用のハンドソープでブラシを洗うようにすると、ブラシをより長持ちさせることができます。

 

洗い流した後、タオルでふき取って乾燥させるとより清潔に保つことができますし、雑菌や顔の悪性菌が気になる場合は、完全にブラシを乾燥させれば菌は死滅します。